あなたは「育毛」と「植毛」を一緒だと思っていませんか?治療法も異なれば、かかる費用や効果も違います。当サイトで「育毛」と「植毛」の違いを学び、ぜひこれからの治療にお役立てください。

脱毛でお悩みなら植毛の違いを知って銀座クリニックへ

銀座クリニックには、多くの増毛方法を提供する場所になります。主に男性であれば脱毛原因となる男性ホルモンの影響で、頭髪が薄くなるAGAで脱毛することが多いです。AGA治療の選択肢として、育毛剤や発毛剤を用いる方法、それとも植毛という方法になります。植毛の違いを良く知ってから2つどちらかの方法を選ぶようにしましょう。

植毛の違いとしては、何もAGAだけの症状で受ける治療ではないことが挙げられます。事故や病気で一部の頭髪を失った方にも提供できる治療になります。またAGAで影響を受けない自毛を植え付けることになりますので、半永久的に生え続けることになります。最近は人工毛と植え付けるというよりは、自毛を植え付けることが多いですので、自分のものになることから拒否反応も少なく、一部のクリニックでは虫歯治療と同じくらいの施術になると言われる増毛方法になっています。

また植毛の違いとして、一度の施術でかかる費用は高めになります。薄毛が広範囲である場合、何度かに分けて植毛することになりますので、その分医療費がかかります。またこれらの治療は保険を使うことができません。銀座クリニックでも同じであり、自己負担になることから大きな医療費が罹ることを予想できますが、将来的に見て育毛・発毛を行うよりも半永久的に生え続ける植毛の方が安いという考え方をする人もいます。

脱毛をして、その次に生え続けるのは正常な症状ですが、年齢が重なるにつれてそれが困難になることもあります。またどんなに良い育毛・発毛剤を用いていても残念ながら改善しないという人も居ます。最終手段として植毛という選択肢もありますので、銀座クリニックで増毛方法を検討すると良いでしょう。